パソコンで絵を描くためにペンで入力するタブレットは必需品。

パソコンで絵を描くのに必要なタブレット

パソコンで絵やイラストを描くのに必要なタブレット。

タブレットは、付属のペンでタブレット本体をなぞることで、画面上に線などを入力できる。

 

付属のソフトなどで筆の太さや色、描く線の種類などが変更でき、

あたかも直接パソコンの画面に絵を描いているように入力できる。



タブレットはタッチペンでタブレットにタッチした時の感触を大切にしたい。

普通のペンで書いているときに近い感触が求められる。



ワコムはタブレットのメーカーとして定評があり、

日進月歩、改良され、とても使いやすいタブレットに仕上がっている。


 

ワコム Intuos5 Pen&touch small PTH-450/K0 (PTH450/K0)





販売価格:24,237円(税込)

 


ワコム Bamboo Pen CTL-470/K0





販売価格:7,547円(税込)

パソコンで絵を描くならワコムのタブレット関連ページ

パソコン用LEDライト
パソコンの作業は明るいところで行なわないと、目を悪くする原因になります。USB接続のLEDライトは、明るくてしかも省エネ。価格も安いので、持っていない人はぜひ1個用意したい。
ノートパソコンスタンドでノートパソコンを使いやすい角度で使う
ノートパソコンスタンドは、ノートパソコンを使いやすい角度で使うだけでなく、熱くなったパソコンの熱を逃がす放熱効果もあります。さらに使いやすい機能満載。
パソコン専用メガネ
パソコンを長時間使う人は、パソコンのディスプレイから出て、目の奥まで届いて体内時計を狂わすブルーライトをカットするパソコンの作業専用のメガネをおすすめ。